読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おーのーと

19歳現役早大生おーのが「ちょっとおもしろい」を世界に発信中

都内ヒッチハイクデートしてきました!

私の入っている企画サークルの7月企画、「デート王決定戦

 

参加者がプランナーとのっかりに別れ、プランナーが予めデートプランを提示します。

のっかりは「このデートに行きたい」と思ったプランを選び、マッチング。

 

プランナーとのっかり2人だけの1日を過ごせます。

 

当日の待ち合わせまで相手がだれかわかりません!

非常にスリリングな企画です。

 

デートのテーマ

今回のテーマは「偶然が生み出す奇跡のデート

なにもかも神任せにするデートです。

 

具体的には

・食べるもの、行き先はすべて当日に決める

・移動手段はヒッチハイク

・とにかく「偶然

 

最後明らかに適当ですがこんな感じ。

早速ラブラブデートを振り返ります!

 

11:00 待ち合わせ in 高田馬場

デート相手を知らないままドキドキの待ち合わせ!

 

「かわいい先輩だったら何話そう〜」とか「かわいい同期だったら好きになっちゃうかもな〜」とか思いながらソワソワ待っていました。

 

そこにやってきたのがこちら。

 

f:id:ohnohno:20160711150726j:image

 

鈴木ふみやくんです。

 

帰りたい。

 

実は彼、私と同じ高校で高3の時にクラスが同じ、大学も学部同じ、サークルも第二外国語も英語も同じ.....とずっと一緒にいるやつなんです。

かわいい先輩をイメージしてた私にとっては痛恨すぎる。

男女比の関係でホモカップルが出来るのは聞かされていたけどまさかこいつとは!

 

そんな気分でヒッチハイク用のスケッチブックとペンを買いに、馬場行きつけの文房具屋さんへ行きました。

 

歩くこと5分......

 

ふ:「文房具屋さんがない。」

お:「そんなわけないだろ〜ほらここに.........

 

f:id:ohnohno:20160711152029j:image

 

 

帰りたい。

日曜休日は早く言ってくれ。

休日は休日でもせめてスケッチブックだけは店の外に置いといて。

 

幸先が悪すぎる。早くも困り顔の二人。

 

そんな私らに微笑みかけるあのキャラ!あの文字!

 

f:id:ohnohno:20160711153049j:image

 

やっぱりドンキ最高。

 

コスパに品揃え。そして日曜営業。

悪いとこなしのドンキでこちらのよくあるスケッチブック買いました。

 

 

 

マルマン スケッチブック 図案シリーズ A3画用紙 S115

マルマン スケッチブック 図案シリーズ A3画用紙 S115

 

 

 一気にヒッチハイク感出てきた。

 

このスケッチブック、意外と買う機会ないのでスケッチブックだけでテンションが上がる2人。

この時点で帰りたい気持ちは消えました。安い男だ。

 

飯決め

彼女の好みに合うように、飯は当日彼女に決めてもらうことにしていました。

 

しかし、ただ選ぶんじゃない。

今回のデートテーマは「偶然」!

 

そこでまず使うのがこちら

 

 こちらもよくあるグルメ本。

これをパラパラ〜として

 

f:id:ohnohno:20160711154224j:image

 

「ストップ!」と止めてもらったところにヒッチハイクで向かいます!

 

f:id:ohnohno:20160711154204j:image

 

その結果、水道橋の「タレカツ」さんに決定!

 

暑すぎてカツ食う気分じゃない。

そんな声に頷きながらヒッチハイク開始です!

 

11:20 ヒッチハイク開始!

 

f:id:ohnohno:20160711165335j:image

 

ヒッチハイクデート」

こんなんか掲げてたら絶対止まるでしょ!そんな安直な考えのもとよくある感じで書いてみました。

 

 馬場の女神に成功を願っていざ出発!

 

f:id:ohnohno:20160711165937j:image

 

クソ暑い中、水道橋方面の道路でスタート!

f:id:ohnohno:20160711170444j:image 

 

この日の私は、純粋さをイメージした白シャツ×人目につく赤パンツという見た目も縁起もいい紅白コーデで挑みました!

 

 

掲げること5分.......

 

 

なんと熟年夫婦の方々が止めてくれました!

なんと開始5分でキャッチ!

 

車内で「なんで止めていただいたのですか?」と聞いたところ

 

悪い人には見えなさそうだったからね」と言っていただきました。

紅白コーデが功を奏した!

 

ご夫婦の楽しい会話を聞きながら、飯田橋まで乗せていただきました!

 

ありがとうございました!

 

11:45 飯田橋到着!

 

f:id:ohnohno:20160712133053j:image

 

 

予想よりかなり早く飯田橋に到着。

 嬉しすぎて真顔になってます。

 

水道橋は徒圏内なので歩いて水道橋へ!

 

途中、都内にある安らぎの庭園

f:id:ohnohno:20160713144558j:image

 

小石川後楽園へ寄り道!

 

ここで運営より連絡「ホモカップルは手をつないだ写真を送ってください!」とのこと。

男女カップルは手繋ぎなくてもいいらしいです。

 

運営の性癖がすごい。

 

f:id:ohnohno:20160713144709j:image

 

んーロマンチック!

これtake4ぐらい。

10秒タイマーなんですけど、手をつないでからシャッター切られるまでの数秒、異様にドキドキしました。

 

そんなこんなで2人でキャッキャッしながら小石川後楽園にさようなら

f:id:ohnohno:20160713145419j:image

 

12:45 東京ドーム 到着!

f:id:ohnohno:20160713145630j:image

歩くこと10分...

広さの例えのパイオニア、東京ドームに到着しました!

実際に行っても、「東京ドーム1個分」の規模がイマイチつかめない。

 

そんなところが東京ドームの魅力的なところ。

東京ドームでテンションの上がる田舎もん2人は

 

f:id:ohnohno:20160713150421j:image

 

勢いで、サマージャンボ購入。

 これぞ「偶然」のデート。

 

7億当てたら広さの例えになるぐらい大きな家買おう。

「おーの家○○個分」言ってみたい。

 

絶対中身がおっさんの、ご縁がありそうなコスプレイヤーと写真を撮って願掛けしました!

f:id:ohnohno:20160713151107j:image

 

13:00 ランチ

開始から2時間。

かなり順調に進み、馬場で偶然決まったお店に到着!

 

今のところ、移動費0円

 

f:id:ohnohno:20160713151354j:image

 ピークの時間を過ぎても外には行列が!

 

20分ほど待って、いただきました。

 

f:id:ohnohno:20160713160028j:plain

 

retty.me

 

こんなんまずいわけがない。

新鮮な野菜に、ジューシーな衣。旨みたっぷりのタレが染みたごはん。

うますぎて、店内中にほっぺた落ちまくってました。

 

水道橋にいったらぜひ食べてみてください!

 

 

次の目的地決め!

 

次の目的地は、ふみやくんではなくタレカツの店員さんに決めてもらうことにしました!

タレカツの店員さんがかわいかった。ぜひ彼女とデートしたい。

 

目的地決めは、店員さんと同じぐらい魅力的なふみや君が店員さんに、好きな数字を聞きます!

 

そしてここでこちら登場

るるぶ東京'17 (国内シリーズ)

るるぶ東京'17 (国内シリーズ)

 

 

天下のるるぶ

 

店員さんが言ってくれた数字のページに乗っているところを目指します!

 

店員さんの言ってくれた数字は103!選ぶ数字もかわいい。

103ページは「銀座」でした!

 

男二人で銀座?

そんな声に頷きながら、ヒッチハイクへ!

 

14:00 東京ドームシティ

銀座方面の大通りを目指して歩いていると、こんな光景が。

 

f:id:ohnohno:20160713162035j:plain

 

 

お:「あれ乗りたくね?」

ふ:「....乗ろう。」

 

ということで急遽、東京ドームシティのジェットコースターに乗ることに!

あの見た目、男のココロくすぐります。

この日始めて男とのデートでよかったと思いました。

 

特に混んでる様子もなく待ち時間10分ほどで乗れました!

 

ここで一事件。

ジェットコースターに乗り込み、もちろん隣にはふみや君。

 

カタカタカタ.......と頂上まで行き、一気に落ちます。

それから何度か上がったり落ちたりするタイプのジェットコースターでした。

 

「ウウウウウウワワァァァァァァァッァァァーーーーーーーーーー」

予想以上の速さとスピード!恐いながらも僕は手をあげるタイプなので手をブランブランしながら落ちるとこを最高に楽しんでいました。

 

ふみや君はビビったのか全然手をあげている様子がなかったので、騒ぎながら茶化してやろうと思い、横を向きました

 

 

「お前ビビってんのかよ!!お前.............................

 

 

 

(ん......こいつ....... 両手で前髪おさえてる...........!!)」

 

顔を引きつらせながら、これでもかってぐらいの気合で前髪を守っていたのです。

 

こいつマジか........

生まれて初めてジェットコースターでドン引きしました。

隠れたように前髪おさえるのやめて。

 

前髪をおさえ続け、ジェットコースターは終了。

こいつの執念すごいわ。

 

 

14:50ヒッチハイク開始!

髪が崩れて不機嫌そうなふみや君をなだめながら、ヒッチハイク再開です!

 

次の目的地は「銀座」

 

 

 f:id:ohnohno:20160713170633j:plain

 

ダメもとでドーム前。

 

惜しくもダメだったので一般道へ移動!

 

f:id:ohnohno:20160713181626j:plain

 

待つこと30分........

少し休憩。

 

暇すぎたので試しにTwitterで「ヒッチハイク」で調べてみました!

流行りのエゴサーチ。「水道橋でヒッチハイクやってる人いた!頑張れ~!」とか、「私もあの人たちみたいにヒッチハイクしてみたいな~」みたいなツイート期待していました。

 

何件か見ているとなんと....!

 

ふ:「これ、絶対俺らのことだ!」

お:「マジで!めっちゃうれしいな!」

ふ:「俺らのことだけど...........」

お:「けど........?」

 

f:id:ohnohno:20160713172300j:plain

 

ふ:「マジか......」

お:「マジか......」

 

全然うれしくねぇ。

 

まぁそれもそのはず

f:id:ohnohno:20160713172836p:plain

だいたい皇居1周分ぐらい歩けば着くんです。

車で8分ぐらい。

 

それにしても結構メンタルやられた。

考えに考えた結果るるぶ再登場。

 

f:id:ohnohno:20160713173235j:plain

ここで、神の見えざる手(ふみやの手)によって示されたところに目的地変更することにしました!

 

選び方はランチ決めの時と同様、ストップ方式。

 

そして目的地変更!

次なる目的地は「お台場」にきまりました!

 

早速ヒッチハイク再開!

 

f:id:ohnohno:20160713181732j:plain

全然止まってくれない.........

 

1台目が5分で止まってくれたので簡単なものだと少しナメてました。

 

10分......15分............

車は通りすぎるばかり。

 

止まってくれないのは場所が悪い。

そう思い、いい場所を探し歩き回ったけどやっぱだめ。

 

文字が読みにくいせいだ。

そう思い、歩道の隅で書き直していたところ目の前に止まった一台の白い車.......

 

 

 

 

 

「のってくー?」

 

お・ふ「まじっすかぁぁぁぁぁ!!!」

 

 

「目の前にとまって乗せてもらった」という口実でバスに乗ることまで考えていた私らにとって、まさに白馬の王子様!

 

ちょうどお台場へ行くところだったらしいです!

よく笑い、気前がよさそうな兄貴と、よく笑い、優しいく面白いお姉さんの仲のよさそうな男女おふたりで、初めて会ったという感じがなくとても楽しい車内でした!

 

 

 

「なんで止めていただいたんですか?」とお聞きしたところ

 

泣いているように見えた」と言われました。

 

というのも、一回通り過ぎたらしいんですけど、もう一度戻ってきて私たちを遠くから見てて、そこで道に端にうずくまっているのが泣いているように見えたらしいです(笑)

また、お兄さんは私が「ヤバいやつ」に見えたらしくて様子見のためにも遠くから見ていたらしいです!あと、私が運転してる方をガン見してたのがきいたらしいです!

 

なにはともあれ、ほんとに助かった!

このまま海につれてって埋めてやる~とか、私があげたガムが毒入りだとか、冗談が車内に華を咲かせながら走ること30分。無事目的地「お台場」到着しました!

 

車に乗せてもらうまでの不安とか疲れが一気に吹き飛びました!

f:id:ohnohno:20160713181234j:plain

 

ありがとうございました!!!!!!!

 

16:30 お台場到着!

 

f:id:ohnohno:20160713181401j:plain

 

実は今回のデート、高田馬場に18時30分集合というルールが!

そんなにお台場に長居できないということで

 

f:id:ohnohno:20160713182040j:plain

写真撮って

f:id:ohnohno:20160713182103j:plain

 

サザエさん焼きと波平さん焼きを食してお台場をでました!

 

滞在時間20分だけどお台場を満喫しました!

 

16:50 ヒッチハイク開始!

f:id:ohnohno:20160713182333j:plain

日も傾きかける中、高田馬場を目指しヒッチハイク開始!

歩道と歩道の中央分離帯でやってみたり、交差点の目立つとこでやってみたりいろんな工夫をこらしました。

 

車が止まってくれない。

 

f:id:ohnohno:20160713182534j:plain

 

高田馬場だとあまりにも限定しすぎるので「新宿方面」に変えました。

これなら止まってくれるだろう!と30分。

 

車が止まってくれない。

 

ついにはふみや君が道端で土下座する事態に。

f:id:ohnohno:20160713182730j:plain

この写真だと、彼がただ土下座してるだけ。

 

また、焦った私たちは

f:id:ohnohno:20160713182928j:plain

「目の前に止まって乗せてくれた」という口実のもと江東区臨海部コミュニティサイクルという自転車をレンタルできるめちゃめちゃ便利なシステムを本気で検討。

少しでも馬場に近づきたい。

 

しかし

せっかくここまでヒッチハイクできたんだから最後まで行こう!

今まで乗せてくれた方々の善意も裏切れない!

と思い再開しました。

 

すると神が味方したのか優しいお父さんが乗せてくれることに!

 

こちらのお父さん、娘さんが早稲田卒らしくて親近感がわきました!

池袋に行く予定だったのにわざわざ遠回りをして高田馬場まで連れて行ってもらえることに!

f:id:ohnohno:20160713183858j:plain

優しさがあふれ出ています!ありがとうございました!!!

 

19:00 高田馬場到着!

 

f:id:ohnohno:20160714152740j:plain

 

デート出発から8時間!やっとの思いで高田馬場戻ってきました!

 

あんなにうれしい高田馬場ははじめて!

 

疲れを感じさせないこの表情。朝より一皮むけた感じしませんか!

 

まとめ

食費   :1500円(ランチ・サザエさん焼き)

アイテム :1000円(スケッチブック・お礼のお菓子)

レジャー :1500円(小石川後楽園・東京ドームシティ)

宝くじ  :1500円(連番5枚)

移動費  :0円

 

合計5500円!

 

こんなに都内回っていろんなことして、宝くじ買って5500円は安くないですか??

交通費が0円なのでかなり浮くと思います。

 

このデートで

・普段会えない方々に会える

・新しい自分を見つけられる

・なんかかっこよくなった気がする

などたくさん感じるものがありました!

 

都内でヒッチハイクにしては明らかに移動距離が短いですが、初めてなんでお手軽に行ければなと思いこうなりました!

夏はぜひ関東圏を飛び出していろんなところに旅へ行こうと思います。

 

乗せていただいた方や、「頑張って~」と声をかけていただいた方などたくさんの人に助けられました!ありがとうございました!!!!!!

 

みなさんもぜひヒッチハイクやってみてください!

また、私と一緒にヒッチハイクいってもいいよー!って方募集しております!